小山一馬 Kazuma Koyama

「くわがたはほしいけどかぶとむしはいらない。」 ダンボール、接着剤880×430×300(mm) ¥45,000 「ぶどうばたけにはうちゅうじんがいるからいかない。」 ダンボール・接着剤 850×270×250(mm)¥40,000 「鳥から、身を、守る。」ダンボール・接着剤 1100×700×450(mm ) ¥65,000 「空気から、身を、守る。」ダンボール・接着剤 850×400×500(mm)¥65,000 「かたつむりがくるからあめはきらい。」 ダンボール・接着剤 750×350×350(mm) ¥45,000 「うらのいえがなくなったらねずみがでた。」ダンボール・接着剤 730×410×630(mm) ¥50,000 「風はなにいろですか?」「風のいろをきめるのはあなたです。」 ダンボール・接着剤 550×220×270(mm) ¥35,000

PROFILE

1967
東京生まれ
1992
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業
2006
個展「コヤマ カズマ展 月音(ルノン)」~銀座 ギャラリイK
2007
個展「小山一馬展 こどもと遊ぼう!~ドングリマシーン」~表参道ヒルズ ギャラリー同潤会
2008
個展「小山一馬展 こどもと遊ぼう!2~あひる3号」~京橋 ギャラリイK
2009
個展「小山一馬展 フライト計画」~京橋 ギャラリイK 
   表参道ヒルズ「キッズの森」共有エリア天井部にモビールを制作
2010
個展「小山一馬の大世界展」~表参道ヒルズ ギャラリー同潤会
   表参道ヒルズ「キッズの森」共有エリア天井部にモビール追加制作
2011
個展「小山一馬展」~表参道ヒルズ ギャラリー同潤会
   表参道ヒルズ「キッズの森」HPデザイン
   表参道ヒルズ「キッズの森」3周年記念シールデザイン
   表参道ヒルズハロウィン宣伝用リーフレット他デザイン
2013
個展「小山一馬展 身を、守る」~銀座 藍画廊
個展「小山一馬展 眠れない夜の為に」~銀座 巷房
   表参道ヒルズ「キッズの森」5周年記念グッズデザイン
2014
個展「小山一馬展~キッズの森での仕事と、その他での仕事展」
~表参道ヒルズ OMOTESANDOHHILLS POCKET
個展「小山一馬展 子どもも、自分で、身を守る」~銀座 巷房
いたばしプロレスリング イタバシマスク マスク、コスチュームデザイン
2015
グループ展「88」~FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
個展「小山一馬展 件、出現~アマビエと月の夜」~銀座 巷房
2016
企画展「美術がくれるもの」~FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
2018
個展「こどもヘルメット」~Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
東京農業大学バイオサイエンス学科 ゆるキャラデザイン
2019
企画展「風はなにいろですか」~京橋 ギャラリイK
JICA及び浜田市教育文化振興事業団「ブータン王国における美術教育支援事業」に、教材研修講師として参加。 
2020
企画展「新春まんぷく!お年賀展2020」~FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
略歴
美術的観点からのリサイクルとして、廃材(特にダンボール)を使用した作品を、環境問題や不安をテーマに発表している。現在、埼玉県狭山市にある武蔵野短期大学幼児教育学科教授。
研究テーマは「幼児の造形教育における、廃材を利用したおもちゃの実践事例研究」又、表参道ヒルズ「キッズの森」にて、小学生以下を対象にしたワークショップを定期的に開催している。

EXHIBITION

2015「88」/ FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

2018「こどもヘルメット」/ Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi」

BACK