過去の展示レポート
第9回PA準大賞受賞者展  岡本潤 展

第9回PA準大賞受賞者展  岡本潤 展 2021.9.6~9.17

CONCEPT・WORKS

木版画技法を用いて制作しています木版水性凸版刷りのあと、凹版や、板にジェッソなど凹凸をつけた版を刷り重ねる事で、銅版画のような重厚感や手描きのような細い線を表現しています。作品は主に人物や動物をモチーフとし、絵本や物語のワンシーンのような世界観を目指しています。人や動物のふとした動きを版画で表現できるよう考えながら制作しています。(作家談)

BACK