今後の展示会
玉川大学メディア・デザイン展示プロジェクト「それぞれの小宇宙」

玉川大学メディア・デザイン展示プロジェクト「それぞれの小宇宙」 2022.1.25~1.30

CONCEPT・WORKS

この度、FEI ART MUSEUM YOKOHAMAでは『玉川大学メディア・デザイン展示プロジェクト「それぞれの小宇宙」』を開催致します。
弊廊では毎歳、玉川大学(東京都町田市)学生インターンシップを受け入れ、画廊運営について学んでいます。今学期から正式なプロジェクトとして、学生主体による企画展示が決まりました。
学生が企画し、作家の選考から交渉、広報、デザイン、予算、会場レイアウトなど行い、実際の展示までを体験するプロジェクトです。今回は12名の学生が参加し、6企画を立ち上げました。作家の共感と協力をいただき、ここに展覧会を開催致します。
学生から社会人へと次のステップへ羽ばたく、才能溢れる若者たちのアイディアをご高覧ください。

【企画内容】
「失われた色展」企画:小倉真奈・大工原琴音/出品作家:あき・サニーズベリー・まのでまりな・mari
「つなぐむすぶ展」企画:牧野涼香・佐々木優海/出品作家:天乃壽・新井元・浅沼雄也
「旅の記憶展」企画:寺田怜・岩井絢/出品作家:いとうみゆき・Ono haru
「ゼツメツキグシュ展」企画:大橋真理子・冨岡比呂/出品作家:黒田よし子・宮川アジュ・SAMSARA
「ばらたまご展」企画:瀬戸貴子・伊倉花恋/出品作家:瀬戸貴子・星カオル
「リユース展~アートと環境の結び目~」企画:栗原未悠・秋元駿顕/出品作家:三枝聡・タカハシトモコ

BACK