過去の展示レポート
第10回FEI PRINT AWARD準大賞受賞者展/小倉咲枝展 ある部屋、誰かの独り言

第10回FEI PRINT AWARD準大賞受賞者展/小倉咲枝展 ある部屋、誰かの独り言 2022.9.6~9.16

CONCEPT・WORKS

「ある部屋、誰かの独り言」
小倉 咲枝
時計の音、壁の小さな蜘蛛、花瓶の萎れた花、犬の寝息、ストーブの匂い…
日常の光景と道連れのような小さなため息や孤独、切なさ、あるいはちょっとした喜びなど、様々な思いが往来するいつもの居場所の「ある部屋」。
また、淡々とした時間の流れに飲み込まれ、あえなく消えてゆくテーブルの上に並べられた「誰かの独り言」。
ささやかな日常に心揺さぶられた一瞬、少しだけ特別なひとコマを見つける。切り取った小さな一片にも、そっと背中を押してくれている「何か」があるに違いないと思う。そんな世界を表現できたらと思う。

BACK