今後の展示会
タカハシトモコ展 -The Never Ending Dreamer’s Bag- 

タカハシトモコ展 -The Never Ending Dreamer’s Bag-  2022.10.3~10.15

CONCEPT・WORKS

 この度、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では「タカハシトモコ展- The Never Ending Dreamer’s Bag - 」を開催致します。姉妹ギャラリー、ミュージアムにて、グループ展に参加、弊廊では初となる個展になります。
今展について、「1998年から、身近な人物のポートレートとして様々なカタチの鞄を制作、2018年には「夢を持ち続けるための装置」としての"Dreamer’s Bag"を思いつきました。その後イメージは次々と膨らみ、現在そのカタチを模索するように"Dreamer’s Bag - toile トワル"と、より人物に近いカタチの"Dreamer’s Bag - wear ウェア"を展開中。今回の展示も 〜人として人らしく、自分らしく〜 それぞれの夢を合わせ、愉しんでもらえるような空間を想い描いています。」とコメント頂きました。
 東京造形大学・日本大学芸術学部研究所ではリトグラフを専攻。版画・立体作品やインスタレーションの活動を経て現在に続く、人の身近にある"かばん"を模したポートレイト作品を制作、その後、素材を布・紙・革などのハギレに加え木材や石、瓦礫などの固形物にも手を伸ばし、アッサンブラージュのような様相を模索しているというタカハシの作品はコラージュを起点に制作され、廃材や端材などからアーティスト自身が選りすぐり、再構成していく様は作家自身の心象のような気もしてきます。それはきっと鑑賞者にも寄り添ってくれるでしょう。その時々の気持ち、時代に合わせて変化する作品を是非、多くの方にご高覧頂ければ幸いです。

開催期間: 2022 年 10 月 3 日(月) ~ 2022 年 10 月 15 日(土)
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

BACK