過去の展示レポート
「深作秀春 新春」展

「深作秀春 新春」展 2023.1.10~1.26

CONCEPT・WORKS

この度、f.e.i art gallery 及びHideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「深作秀春 新春」展を開催いたします。
 深作は、眼科外科医として世界の第一線で活躍しながら、芸術家としても創作活動を展開し、多種多様な表現で独自の世界を描いています。医学を究めると同時に、「医食同源」をコンセプトにしたレストランの経営と、FEI グループ統括理事として3 店舗の画廊運営にも携わり、若手作家の支援や日本のアートシーンを精力的に牽引する同氏。また、眼科医ならではの視点による「眼脳芸術論」や画家としての作品をまとめた「深作秀春 画文集」も出版。2019 年には国際芸術コンペティション「第3 回アートオリンピア」にて審査員特別賞を受賞(審査員:千住博)、ヴェニチアビエンナーレの協力企画であるヨーロピアンカルチュラルセンターの企画展「PERSONALSTRUCTURES-Identities-」において、世界各国から集まる美術家の一人として作品を展示出品する等目覚ましい活躍をみせています。翌20 年には日本画にも挑戦し、「第一回 三越伊勢丹・千住博日本画大賞展 入選」、「日本の絵画2018 大賞受賞展」- 大賞 深作秀春展-(永井画廊)の個展開催と益々活動の幅を広げています。今年は眼科外科医として6 冊目となる「緑内障の真実」の書籍も刊行、本業と合わせて精力的に活動しています。年明けのご挨拶と共に、今まで制作してきたお年賀の動物作品と海外風景等の作品で遠方に行けない方にも和と洋の雰囲気を感じて頂ければと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=6WHEQIWWUT0  「Life with Art」 【TBS】

開催期間:2023年1月10日(火)~ 1月26日(木)
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。


BACK