今後の展示会
α Art Week ドル萌々子「向かい側、右隣りにすわる」

α Art Week ドル萌々子「向かい側、右隣りにすわる」 2023.2.20~3.11

CONCEPT・WORKS

この度、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi ではα Art Week ドル萌々子「向かい側、右隣りにすわる」展を開催致します。
ドル萌々子は2022 年に武蔵野美術大学 大学院 造形研究科 美術専攻日本画コースを修了した実力のある若手作家です。
 今展について、『日本画、油絵などの平面・半立体作品や、立体作品など多様な作品を組み合わせた空間展示。
人と人の間にある距離を見つめ、境界を曖昧にしていくことで「知らないだれか」と寄り添い合える方法を見つけようとする。』事をテーマとした展示にしたいとコメント頂きました。
ドルは今まで、絵画作品の中での空間色彩表現を特徴としていましたが近年ではにじみながら複雑に色が重なり、モチーフの形をおぼろげに浮かび上がらせて行くようなスタイルで「距離」をテーマに絵画空間だけでなく、周辺の壁面を取り込んだ空間を創造する展開を見せ始めています。今回はそんな絵画だけでなく、半立体作品などの多様な表現を組み合わせたインスタレーションに挑戦する個展となります。
これからが期待されるドル萌々子の作品を是非、多くの方にご高覧頂ければ幸いです。

開催期間:2023年2月20日(月)~3月11日(土)  
開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

*2023 年 2 月 25日 ( 土 ) ~ 3 月 5 日 ( 日) の期間は近隣の新美術館にて開催の 5 美大展の期間に合わせて周辺画廊との連動企画として卒業生や若手作家にスポットを当てたαart week 展を開催、そちらにも参加しています。

BACK