過去の展示レポート
「李元淑(イウォンスク) 展」

「李元淑(イウォンスク) 展」 2015.11.16~11.28

CONCEPT・WORKS

「人間らしく生きることの根柢を破壊する現代のあらゆる暴力の発動に深く傷つき悲鳴に暮れる女たちーその痛みと悲しみと声になれない絶望を静かについばみ、人間らしくいきていく力をゆっくりと恢復してゆく女たちの姿をさまざまな状況設定の中に即興的に表現する」
と語る李氏の作品は、迷いの無い勢いのあるラインが画面を自由に走り続け、後戻りの一切できない潔の手法で描かれている。色は母国韓国の余韻を残しつつ、次第に普段見ている日本の色に近づいてくる、現在と呼吸しながら生み出している作品の数々を存分に味わって頂ける展覧会です。

BACK