過去の展示レポート
Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi1周年記念「深作秀春展」 巡回

Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi1周年記念「深作秀春展」 巡回 2016.2.15~3.11

CONCEPT・WORKS

2015年 深作眼科六本木院オープンと共に、よりいっそうの世界展開を目的に第3のスペースとなる「Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(ヒデハル フカサク ギャラリー 六本木)」を開設して1年となりました。
この度、f.e.i art galleryでは、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi1周年を記念致しまして、FEIグループ統括理事である深作秀春氏の個展を開催いたします。
 深作氏は深作眼科の眼科外科医として医学を極める一方、3店舗の画廊や「医食同源」をコンセプトとしたレストラン等を手掛けるFEIグループ統括理事であり、油彩・水彩・版画等多様な技法で独自の世界を描く画家でもあります。7月には、「美術の窓(生活の友社)」に連載中のコラム「眼と脳がアートを創造る」をまとめた「眼脳芸術論」を出版致しました。眼科外科医ならではの視点でアートにメスを入れた研究書となっております。あらゆる分野に挑戦し続ける深作氏の今回の展示では、NYで制作された新作を中心とした展覧会となります。

BACK