過去の展示レポート
海老塚耕一展

海老塚耕一展 2012.1.16~2.3

CONCEPT・WORKS

木・石・金属を用いた彫刻や銅版画、ドローイング、インスタレーションといった様々な手法で制作を続ける海老塚氏が長年テーマとしているものは「水、風、空気」。
形のない、それでも確かに存在し変化し続けるものの気配を、日々の風景の移り変わりの中から見つけ出し制作をしています。本展では、ドローイング作品23点を展示いたします。

BACK