過去の展示レポート
第4回FEI PRINT AWARD準大賞者展 川合翔子 –獣の声を聴く- 

第4回FEI PRINT AWARD準大賞者展 川合翔子 –獣の声を聴く-  2016.9.5~9.16

CONCEPT・WORKS

この度、f.e.i art galleryでは昨年FEI ART MUSEUM YOKOHAMA にて開催された第4回FEI PRINT AWARDにて準大賞を受賞した川合翔子 –獣の声を聴く-を開催いたします。
モノクロームの世界で表現する川合氏の作品は、叙情的で、ふくよかなトーンから鑑賞者に様々なストーリー想起させます。

展示内容・作品コンセプト:モチーフには生物を選び、その生物に纏わる伝承や文化に自分自身の思想を重ね合わせて表現を行っている。
例えば狐であれば、物語の世界で語られるどんなものにでも姿を変えるという性質に自分以外の誰かに憧れる心と、他者の思考に埋没して本来自分が大切にしていた価値観を失う恐怖と悲しみを重ね合わせている。自分と異なるものに憧れて姿を変化させ、自分以外の誰かになろうとした狐は本来の自分を喪失し、得体の知れない怪物と化してしまった。彼は自分を殺してまで、誰になろうとしていたのだろう。

会期:2016年 9月5日 (月) ~ 9月16日 (金) 
   10 : 00 -19 : 00 (最終日17:00まで)※ 土日祝休廊
   レセプション:9月5日(17:00より)

BACK