過去の展示レポート
安藤真司展

安藤真司展 2015.5.11~5.26

CONCEPT・WORKS


見る人に緩やかな春の風を運んでくれる作家安藤真司氏の新作展。彼の世界は、その細密な描写によって確立され、花や虫たちが織り成す繊細で妖艶な表情を紡ぎだす。儚く、だからこそ美しい「生命」をエッチング、アクアチント、ドライポイントなど様々な版画技法を用いて描き出し、微細な表現からもその卓越した表現力は、見るものを作品世界へと誘う。 今回六本木では通常作品とともに、ドローイングなど版画作品を中心に展示をします。

BACK