過去の展示レポート
陶・緑・花-ひだまり-展

陶・緑・花-ひだまり-展 2015.4.6~4.24

CONCEPT・WORKS

横浜市にある社会福祉法人開く会・共働舎で制作された陶芸作品とドライフラワー作家の小池夕子がコラボレーション!
動物シリーズの器には春らしく、多肉植物などを植えて展示販売致します。新学年、新生活への贈り物にもオススメです。 
ドライフラワー作家の小池夕子はナチュラルドライの持つ独特の色合いと香りを大切に制作しています。今回は、共働舎の陶芸作品にもドライフラワーをアレンジ致します。
社会福祉法人開く会は、障がいがあるないに関わらず、青少年の生活ややりがいをつくる活動をしています。その中の、共働舎陶芸部門に所属する障がいをもった方々が丹精込めて作っているキリンやゾウの動物植木鉢や、お皿やカップ、大きな植木鉢など100数点を展示販売致します。素朴ながらも温かみのある陶器の数々が取り揃っております。
「陶・緑・花-ひだまり-展」では、花や植物がもたらす、優しさと癒しのある暮らしを提案致します。

BACK