過去の展示レポート
中村祐子日本画展-輝きの模索- 

中村祐子日本画展-輝きの模索-  2014.12.8~12.19

CONCEPT・WORKS

中村裕子氏は普段、身近な自然をモチーフに、主に金箔や銀箔、金泥、銀泥などの金属材料や、雲母やパールアフレア、水晶末など輝く顔料を使用し、絵が光によって見え方が変化したり、空間が広がってみえることに関心を向けつつ、花鳥画を制作していると語ります。

今回の展示は普段の個展とは異なり、日本画の本画だけでなく試作的な作品も展示する幅のある作品展になります。
中村祐子氏の世界観を是非、ご高覧下さい。

BACK