過去の展示レポート
美術が息づくーその家 展

美術が息づくーその家 展 2019.10.1~10.12

CONCEPT・WORKS

この度FEI ART MUSEUM YOKOHAMAでは、「美術が息づく-その家」展を開催いたします。
ソウルのOCI美術館で企画したこの度の展示では、朝鮮白磁と民画から若手作家の新作まで韓国美術の様々な姿を披露します。まるで親しい知人の家に招待されるように、徐々に外から家の中に、そこに住んでいる人や物と視線を合わせるように導く、この展示は時間と空間の変化の中でも脈々と伝えられてきた韓国美術の能力と包容性を自然に、身近にお見せします。
兄弟姉妹の多い家のように、それぞれ異なる声を出しながらも、お互い調和する8人の作家と古美術品が醸し出す多彩なハーモニーをお楽しみください。
本展は、優れた韓国文化を紹介する韓国国際文化交流振興院の「2019 トラベリングコリアンアーツ」事業の一環として行われており、駐日韓国文化院ギャラリーMIで8月29日(木)から9月25日(水)に開催される「美術が息づく-その家」展の巡回展となります。

会  期:2019年10月1日(火)〜10月12日(土) ※月曜休廊
開場時間:10:00〜19:00
会  場:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
     (フェイアートミュージアムヨコハマ)
住  所:〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2横浜鶴屋町ビル1F
料  金:入場無料
[ギャラリートーク]:10月1日(火)14:00〜15:30
           本展覧会出品作品の説明を参加作家により直接語っていただきます。※申し込み不要

BACK