過去の展示レポート
松村淳 ガラス作品展 ー密やかなできごとー

松村淳 ガラス作品展 ー密やかなできごとー 2020.3.30~4.10

CONCEPT・WORKS

このたび、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では、ガラス作家 松村の個展「松村淳 ガラス作品展 ー密やかなできごとー」を開催致します。
松村は風景をテーマとした作品を制作しているガラス作家です。その技法は、色鉛筆で描かれた板ガラスを接着し、周りを研磨して仕上げる積層ガラス方法を用いています。ガラス重ねていくことで表現される奥行きと深い色味は、ガラスの持つ特徴を存分に引き出し、正面から見る風景はもとより脇の断層のような層も美しいです。近年はキューブタイプの作品の他、より研磨し曲線が美しい河原の小石に風景を閉じ込めたような作品も展開しています。
「世界のどこかで当然のように繰り返されているささやかで美しい営みの一瞬。そのひとかけらをそっとガラスにとじこめるように制作しました。私の作品を通して、目に見える風景が少しだけ大切な愛おしいものに思える、そんなきっかけとなっていただけたら嬉しいです(抜粋)。」と語る松村の作品は見る者に忙しい中で忘れがちな日々のささやかな景色の大切さに気づかせてくれます。
 
開催中の「松村淳 ガラス作品展 ー密やかなできごとー」の会期日程変更のご連絡。
新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の影響を考慮し、
緊急事態宣言を踏まえまして4月11日(土)17時迄の予定でしたが4月10日(金)17時迄に変更させて頂きます。
尚、平日の通常営業時間につきましても営業時間を短縮し、宣言期間と合わせまして11:00~17:00とさせて頂きます。
皆様にはご迷惑をお掛け致し申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

artistpage http://www.f-e-i.jp/artists/435/

BACK