今後の展示会
「中垣拓磨ーPOV ー」(Point of View)展

「中垣拓磨ーPOV ー」(Point of View)展 2020.6.16~6.27

CONCEPT・WORKS

この度、Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi では、「中垣拓磨ーPOV ー」(Point of View) を開催致します。
 展示について「家というのは最近まで自分にとって守ってくれる存在だったが、それを覆すような不安な出来事が立
て続けに起こっている。そういった出来事が起こると必ずと言っていいほど考えるのが、自分と他の距離感について、
外から見た自分と内かする事が増えてきているのではないでしょうか。作家が提示する作品からあなたは何を思
うのか…。考える事は自分を見つら見た自分、外から見た他人と内から見た他人、自分がその景色を見ていると思っていたつもり
でも景色に自分が見られているような。そんなようなことを考えながら制作しています」とコメント頂きました。
今展は当初は光と影をテーマとした「ガマガドキ」という展覧会名の展示を予定していましたが現在の状況が作家とし
て考え、表現したい事が変わったと話します。現実が想像を超えるような事が軽々と起こり得る状況にあって、より客
観的な視点や視座を強く意識める事にもなるかもしれません。

*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

BACK