過去の展示レポート
丸山浩司 作品展(前/後期) 丸山ゼミ有志展2020(後期)

丸山浩司 作品展(前/後期) 丸山ゼミ有志展2020(後期) 2021.2.1~2.13

CONCEPT・WORKS

 この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「丸山浩司 作品展」、「丸山ゼミ有志展」を開催いたします。
丸山氏は1983年に旧国立福島大学教育学部、中学校教員養成課程「美術科」の絵画の教員として赴任。
その後は愛知県立芸術大学大学院の油画教員を経て、母校多摩美術大学に戻りました。
通算38年美術教育に携わってきた今年、開催予定だった退官記念の展覧会もコロナの影響があり、延期になりました。
また、受け持っているゼミ生とも通年、密接に関わっていきますが今年度はそれが全く叶いませんでした。
その為、今回退官の節目となる、丸山の個展と後期よりゼミの有志を招き入れた丸山ゼミ2020有志によるグループ展を開催致します。
 丸山の作品は近年、モノトーンによる植物をモチーフにした作品を制作しています。木版画油性絵の具刷りとキャンバスにドローイングを施し、雁皮に木版拓刷りしたものをそこに張り込んだ作品の二種類で制作をしています。雰囲気は自然の静謐さを目指して、清らかな画面作りを心掛けているという丸山氏の作品は静かな空間の中に植物独自の線の面白さ、力強さがあり、作品の中に引き込まれます。是非、多くの方に高覧頂ければ幸いです。

開催期間:前期:2021年2月 1 日(月) 〜 2021 年 2月 13 日(土)  
     後期:2021年2月 15 日(月) 〜 2021 年 2月 26 日(金) 
*後期日程は丸山ゼミ有志展がメインになりますので「丸山浩司 作品展」は賛助出品となります。

開開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

BACK