過去の展示レポート
丸山ゼミ有志展2020(丸山浩司展同時開催)

丸山ゼミ有志展2020(丸山浩司展同時開催) 2021.2.15~2.26

CONCEPT・WORKS

この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、「丸山ゼミ有志展」を開催いたします。
丸山氏は1983年に旧国立福島大学教育学部、中学校教員養成課程「美術科」の絵画の教員として赴任。
その後は愛知県立芸術大学大学院の油画教員を経て、母校多摩美術大学に戻りました。
通算38年美術教育に携わってきた今年度は開催予定だった退官記念の展覧会もコロナの影響で延期になり、
また、受け持っているゼミ生とも通年、密接に関わっていきますが今年度はそれが全く叶いませんでした。
その為、今回退官の節目となる、前期は丸山の個展と後期よりゼミの有志を招き入れた丸山ゼミ2020有志によるグループ展を開催致します。

学生時代最後になるかもしれない展覧会。長い時間をかけて制作する機会はなかなか持つ事が難しいです。
制作したい学生、それをみんなに見てもらいたい学生
Hideharu Fukasaku Gallery Roppnngiでは、先生と学生をつなぐ展覧会でもあります。
皆が卒業しても繋がる出発点となりますように。
是非、多くの方にご高覧頂ければ幸いです。

開催期間:丸山浩司 作品展前期:2021年2月 1 日(月) 〜 2021 年 2月 13 日(土)  
     丸山ゼミ有志展 後期:2021年2月 15 日(月) 〜 2021 年 2月 26 日(金) 

*後期日程は丸山ゼミ有志展がメインになりますので「丸山浩司 作品展」は賛助出品となります。
 ゼミ有志展参加作家(順不同)
 菅原輝夢・田中菜南子・中村碧子・由谷望・阿部泉・有賀瞳・飯田夏帆・永川睴洸・小島あさひ・大谷桜子
 大原未有・大屋仁志・金森桜子・河本理絵・小林加奈・佐藤舞・末次芽衣・菅原陸・菅野さくら

2月20日(土)〜2月27日(土)の期間は近隣の新美術館にて開催の5美大展の期間に合わせて周辺画廊との連動企画として卒業生や若手作家にスポットを当てたαアートウィーク展を開催、そちらにも参加しております。

開場時間:11:00~19:00(最終日17:00 迄) 日・祝休廊 
*状況により時間変更等の可能性がございますので最新の情報は幣廊HPやFacebook等でご確認下さい。

会  場:Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
(ヒデハルフカサクギャラリー六本木)
住  所:〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
料  金:入場無料
TEL : 03-5786-1505 FAX : 03-5786-1506
E-mail : hfg@fukasaku.jp HP: http://www.f-e-i.jp
http://www.facebook.com/hfgroppongi http://twitter.com/HFG_ginza

ACCESS
*都営大江戸線「六本木駅」7番出口より徒歩2分
*東京メトロ日比谷線[六本木駅]4a出口より徒歩3分
*東京メトロ千代田線[乃木坂駅]3番出口より徒歩3分

BACK